子宝相談・冷え性・生理痛

「どうしてアトピーは、よくならないの?」

◆ 子宮は赤ちゃんにとって初めてのベッドです ◆

ふかふかで暖かく、快適でなければ
赤ちゃんも安心して育つことができません。

【お知らせ】
山中伸弥教授(京大iPS研究所所長)の
ノーベル医学・生理学賞受賞で、
親交のある当店の城戸常雄 (医学博士)が
テレビ局の取材を受けました。

冷え症や貧血、生理痛、生理不順などの症状があれば、
血液不足や血液の質が悪いため
子宮の環境を整えることができず、
赤ちゃんが授かりにくい、
とても育ちにくい状態になっている可能性があります。

女性の身体は本当にミラクルです。
例えば、生理時の出血でミネラルが過度に失われた場合、
疲労やストレスでミネラルの消費量が増大した場合など、
身体はホルモンバランスを乱して生理の周期を遅らせ、
ミネラルの体外への流出を少なくします。

貧血は、鉄分の不足だけが原因ではありません。
銅や亜鉛、アミノ酸なども必要です。
胃腸の働きが弱いと食物をうまく消化吸収できず、
良質な血液を造ることができません。

また、血液は栄養分だけでなく、
熱エネルギーを運ぶ役目も担っています。
そのため、体内の血液の量が不足すると
身体を温められず、冷え症や生理痛も起きやすくなります。

当店には、体外受精を何回されても
妊娠できなかった方が東京や大阪からも来店されますが、
不思議と短期間に妊娠されています。
もし、あなたが長年の不妊治療で疲れ果ていたり、
他店に何年も通っても思わしくない場合は一度、
ご相談にお立ち寄りください。

 

 ◆ 体外受精1件あたりの出産率は、
35歳で18%、40歳で8%です。
つまり、6~11回体外受精をしなければ、
妊娠できない計算になります。
実際、不妊に関する調査でも、
5割の方が7年以上通院している
というデータが判っています。

 

体外受精は、女性にとって
採卵やホルモン投与が必要な
心身の負担が大きい治療法です。
また、治療費も1回数十万円ほど掛かります。

しかし、胃腸を健康にして
良質な血液を造り、
不足しがちな血液を補い
子宮環境を整える方法ならば、
自然妊娠する確率も高まりますし、
産後ケアや母乳育児にも役立ちます。
もちろん体外受精との併用も可能で、
成功率も上げることができるし、
費用の面でも
それほど大きな負担になりません。

 

ただ今、当店では
「初回無料のカウンセリング」を行なっています。

 

城戸克治

<相談の予約方法>
「ホームページを見ました、子宝相談がしたい」と、

0778-22-2371まで、お電話ください。


※初回のカウンセリングは、特に大切です。
じっくり話をお伺いしたいので
60分、時間を取ってお待ちしております。

費用の目安は、
女性の場合は状態にもよりますが、
月1.2万円~。
男性の場合は、月1万円~。
詳しくは、カウンセリング時にお訊ねください。

「どうしてアトピーは、よくならないの?」

WHO(世界保健機構)が男女別不妊原因を調査したところ、
男性のみが24%、女性のみが41%、
男女共が24%、原因不明が11%。
最近では、男性側に原因があるカップルの割合が
48%と約半数を占めているそうです。

冷え症・生理痛・生理不順などでお悩みの方も、ご相談ください。


1.「血液の流れを良くする」

冷え性になると妊娠しにくいのは、
血液が上手く回らず、
子宮や卵巣が酸素不足になるからです。
冷蔵庫やクーラーの普及などによって、
現代人の身体は冷えやすくなっています。
食べ物の栄養分は胃腸で消化された後、
血液によって身体の隅々にまで運ばれます。
血行が悪い人は栄養が充分に届かないため、
子宮や卵巣の働きが低下し、
妊娠しにくくなります。


2.「胃腸の働きを整える」

漢方の基本は、胃腸の働きを整えることです。
ストレスによっても、暴飲暴食食をしても、
胃腸の働きは悪くなります。
漢方では、胃腸の働きの弱い人は
気が不足しているため、
子供ができにくいと考えられています。


3.「ホルモンバランスを整える」

男性ホルモンや女性ホルモンが
少なすぎても多すぎても、妊娠はしにくくなります。
身体の機能を正常に近づけ、
ホルモンバランスを整える必要があります。


4.「ストレスに負けない」

引越しや転職をすると、
すんなりと妊娠するケースがあります。
また、通院するのをやめたら、
妊娠したという話も時々耳にします。

女性の身体は大変デリケートで、
ストレスを受けると
急に生理が来なくなったりします。
生理不順のある人や生理痛が強い人は
特にその傾向が強いので、注意が必要です。
男性の場合も、ストレスで精子の状態が悪くなります。


5.「環境ホルモンや食品添加物に負けない」

環境ホルモンや食品添加物の影響で、
精子の数が減少したり奇形が起きる可能性が
新聞や雑誌などでよく指摘されています。
しかし、いくら気をつけても
環境ホルモンや
食品添加物を完全に無くすことは不可能です。
しかし、そういった物質が
身体に蓄積しないような工夫はできます。
安心して、妊娠や出産、授乳をして戴くための
有害物質に負けない身体作りを目標にしています。

もちろん、年齢や体質、身体の状態などによって
個人差がありますが、
どれも現代の日本人が気をつけたい部分です。

 

ただ今、当店では
「初回無料のカウンセリング」を行なっています。

城戸克治


<相談の予約方法>
「ホームページを見ました、子宝相談がしたい」と、
0778-22-2371まで、お電話ください。

※初回のカウンセリングは、特に大切です。
じっくり話をお伺いしたいので
60分、時間を取ってお待ちしております。

費用の目安は、
女性の場合は状態にもよりますが、月1.2万円~。
男性の場合は、月1万円~。
詳しくは、カウンセリング時にお訊ねください。

※ご夫婦で服用されることをお勧め致しております。

 

婦宝当帰膠
最近、婦宝当帰膠に寄せられる質問

【お知らせ】

福井県福井市で不妊治療 人気と実績がある施設【3選】

「Kurashiru
ライフスタイルマガジン」で、
虎ノ門漢方堂が
「福井大学医学部 産婦人科医局」様
「西ウィミンズクリニック」様と共に、
福井県で不妊に人気と実績がある
施設【3選】に選ばれました。

2015.03.30


★福井県認定 子育てマイスター 城戸克治
        

「どうしてアトピーは、よくならないの?」

福井県からの委託を受けて
子育てマイスターとして活動中。

当店の薬剤師は、県内唯一の
漢方、中医学などに精通した
三十年以上の経験を持つベテランです。
薬局薬剤師指導者の資格も持っております。

 

★社団法人 子宝カウンセラーの会 女性カウンセラー  城戸宏美

「どうしてアトピーは、よくならないの?」

元福井大学医学部付属病院産婦人科看護師
登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

 

子宝相談

 

下記の症状でお悩みの方も、ご相談下さい。


サブコンテンツ

ページの先頭へ

メニュー