排卵異常

排卵異常・稀発性排卵・無排卵

排卵が数ヶ月に1回になることを稀発性排卵、
まったく排卵が起こらない場合を無排卵といいます。
規則正しい排卵があれば当然、規則正しく月経は起こります。
また、基礎体温表も二相性になります。

つまり、月経が不規則な方や
理想的な基礎体温パターンにならない方は、
排卵に異常がある可能性があります。

排卵異常の原因となる多嚢胞性卵巣症候群、
視床下部・脳下垂体・卵巣の機能低下、
高プロラクチン血症などにも漢方薬は応用できます。

漢方薬の力で身体全体のバランスを整えて、
正常な月経のリズムを取り戻し、
基礎体温表がしっかりした二相性になることを目指します。

排卵異常の原因がわかっている場合は
その原因に効果のある漢方を使いますが、
原因がわからない場合は
太り過ぎや痩せ過ぎ、激しい運動、精神的ストレスなどに
チェックを入れることも必要です。

なぜなら、排卵障害の原因は一つだけでなく、
複雑に絡み合っているケースも多いからです。

子宝を願う全てのカップル、
女性に赤ちゃんが訪れますように

そしてお腹に宿る小さな命が今、
幸せでありますように

誕生した赤ちゃんが沢山の愛に守られ、
健やかに育ちますように

~ May God be with you. ~城戸克治


子宝相談はこちら

<虎ノ門漢方堂アドバイザースタッフ>
城戸常雄 医師・医学博士
(京都大学医学部卒、元京都大学付属病院医師、元米国立衛生研究所)
城戸宏美 看護師・登録販売者
(福井県立大学卒、元福井大学医学部付属病院看護師)

子宝相談

下記の症状でお悩みの方も、ご相談下さい。

サブコンテンツ

ページの先頭へ

メニュー