代謝って上げることできるんですか?|虎ノ門漢方堂式ダイエット

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

最近ダイエットを始められたお客さまが
「このダイエットはストレスなくて、続けられそう~」と
喜んでいらっしゃいました。
そういうお言葉は、素直にうれしいです(≧◇≦)

 

 

お客様の中には「わたし絶対代謝が悪いんだと思うんです~」
みたいにおっしゃる方も多いです。

この、よく言われるところの「代謝」。
どんなものなのか・・・なんとなくイメージはわきますよね。

簡単に言うと、食べ物をエネルギーにかえる過程みたいな感じです。
(正確にはもっと難しい説明になるのですが)

で、「代謝が悪い」とか言われる「代謝」っていうのは
「基礎代謝」のことだと思います。

「基礎代謝」というのは、寝ているときなど何もしなくても消費されるカロリーのことです。
心臓を動かしたり、内臓で消化したりするのにもエネルギーが使われていますから^^

基礎代謝を上げるには、単純に筋肉を増やせばいいのですが
ジムに通ったり、激しい運動をしたりは、なかなか難しいですよね^^;

なので、他にできることをお話したいと思います。

 

体を温め血行をよくすることで、代謝が上がりやすくなります。

温かい食べ物や飲み物を摂ることで、身体が暖まりますよね。
また、ひざ掛けや腹巻などで身体を温めるのも大事です。

入浴ももちろん身体を温めるので代謝アップには絶対お勧めです(≧◇≦)

他に血行をよくすることとしては、やっぱり身体を動かすことです!
・・・ジムに行ったりプールに泳ぎに行ったりじゃなくていいですよ^^
普段の動きで大丈夫です。

主に下半身を動かすことで筋肉が刺激されて、代謝がよくなりますよ~。
筋肉の70%が下半身についているので、もも上げなんかでもOKなんです。
特に座りっぱなしのお仕事の方などは、定期的に立ち上がったり
机の下で足の曲げ伸ばしをしたり・・・ちょこちょこ動かす工夫をしてくださいね。
そうすることで血流がよくなります。

 

また、食事をしたときに身体が熱くなる経験はみなさんされていますよね。
食事の際の消化・代謝で熱を発生するのです。
(食事誘発性熱産生・・・DITといいます)
これをなるべく多くすることでも代謝アップにつながります^^

どこかに「食事は内臓の筋トレ」と書いてありました。

まずはよく噛むこと。
栄養素の中でもタンパク質が1番DITが高いそうです。
筋肉の材料にもなりますから、しっかり摂取してくださいね。
固いものや大きいものを噛むことでもアップします。

また、朝の方が高く夜は低いと言われているので
朝食にしっかりとタンパク質をよく噛んで食べるのが理想ですね!

夜遅くの食事は、寝ている間に消化しなくてはいけなくなるので
酵素や血液が消化に使われ、代謝に回らなくなってしまいます。
なるべく夕食は食べ過ぎず、そして早めにすませてくださいね^^

そして質のよい睡眠は、代謝アップにつながります。
特に成長ホルモンが分泌される22時から翌日2時の間の睡眠はとても大事です。
成長ホルモンは、代謝を促進したり、脂肪を燃えやすくしてくれるのです。
なるべく、その日のうちに寝るようにしてくださいね。

 

悲しいことに、何もしなければ年々代謝は落ちていきます・・・。
できることから意識してみませんか^^

 

 

 

雪が降ってくると、車の上の雪を落とすのに使っているものありますよね?

これ、なんていうものかご存知ですか?

わたしはいつも「車の雪落とすやつ」と言ってますが(笑)
ちゃんとした名称を調べてみました。

そしたら、「スノーブラシ」っていうらしいですよ~。
ひとつ勉強しました!
よかったらみなさんも呼んでみてください(笑)
ていうか、知らなかったのわたしだけ・・・?^^:

 

 

虎ノ門漢方堂Facebookはこちらです^^

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所


 
メニュー