SNSでこんな投稿をした方がいらっしゃるそうです。

標準体型の人と太っている人は食べる理由が違う

 

「食べる理由って・・・お腹が空くからでしょ?」と思われたかもしれませんね。

意外とそれ以外のときに食べていることってありませんか?

 

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

 

その投稿について

「標準体型の人は空腹を満たすために、太っている人は食欲を満たすために食べる」

「満腹だと好物すら食べたくないのが標準体型の人。満腹でも好物は食べたいのが太っている人」

「太っている人のダイエットの敵は空腹ではなく食欲」

と分析されていました。

 

なんとなくうなずいた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「お腹はいっぱいだけど、甘いものは食べちゃう」
「そんなにお腹空いてるわけじゃないけど、口がさみしくて食べちゃう」
「別に欲しくもなかったんだけど、そこにあったから食べちゃう」

みたいな体験は誰にでもありますよね。

 

スナック菓子なんかも、開けたらつい全部食べちゃったり・・・・^^;

 

 

この投稿について、生体機能調節に詳しい先生が解説されていました。

『太っている人はおなかが空かないでも食べる』というのは事実で、
高度肥満の人は、体にエネルギー源が十分あるにもかかわらず、
常に『食べたい』と感じることが多いとおっしゃっていました。

 

その原因として、肥満の人は、体の栄養状態を脳に伝えるホルモンや神経の働きが悪くなっていること、
またその情報を受け取る脳の働きが鈍っていることが考えられるそうです。

ただそのメカニズムみたいなものはまだ解明されていなくて
現在も研究されているとも書かれていました。

 

「お腹空いた~、なんかつまみたい・・・」
と思ったときに、本当の空腹状態かどうかを考えることが大事だと思います。

 

まずはしっかりとした空腹の時間を作ることです。

ちょっと小腹が空いたら何かをつまむ・・・・みたいな生活をしていては
どんな状態が空腹なのかもわからなくなってしまいます^^;

ダイエットを始めて、「久しぶりにお腹の音を聞きました」というお客さまもいらっしゃいます。

最近、お腹の音、聞いてますか?空腹時間、作ってますか?
まずはそこから始めてみましょう。

 

 

 

♦今日のつぶやき♦

先日、ご近所さまから美味しいお菓子をいただきました!

 

すごく上品な甘さで、わたしきんつばってそこまで好きでもないのですが
これは大好きかも(≧◇≦)

夫と半分こして、熱いお茶と一緒にいただきました。

甘いものはこんな風に、じっくりと味わうのがお勧めです。
できたらちょっとお高いスイーツを選んだ方が、そんな気分になっていいかもしれませんね^^

熱い飲み物と一緒なら時間もかかるし、身体も温まって一石二鳥ですよ。

 

 

 

Blog No 1150

 

当店の新型コロナ感染対策について

LINEからもご予約が可能です。

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所