キレイになる権利の謳歌|虎ノ門漢方堂式ダイエット

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。
平成最後の1日、みなさんはどんな風にお過ごしですか?
ちなみにわたしは朝から歯医者で散々ですが・・・・・泣

「ヒルナンデス」や「ボンビーガール」などに出ていらっしゃる
ファッションプロデューサーの植松晃士 さん、ご存知ですか?
週刊誌でコラムなんかも書かれていますよね。
この方です。

(植松さんのアメブロより)

 

植松さんがこんなことをおっしゃっています。

例えば5年前の写真を見て。
かなり変化を感じたなら、あと5年後はもっと変化しているってこと! 
その変化を想像したら、今の自分をもっと大切にしようと思うはず。

ゆったりした服を着て、ゆったりと過ごしていたらどうなるか? 
この機会に考えてみるといいかも。
新しい元号になるんだし、新しい自分を始めましょうよ。

わたしたちは普段、鏡は見ていますが
毎日見ていると意外と変化ってわからないものですよね^^;
でも、写真って結構いろいろなものを写しています。

年齢を重ねていくと、体重だけでなく体型とか・・・・
見た感じなんかも結構変化していくことが多いですよね。
それが写真だとよくわかります。

他人が遠くから撮ってくれた写真なんかだと
後ろ姿とか全身の様子がわかって、体型の変化に気づけることもあります。

まあ、この年になると写真って撮らなくなってますが(笑)
スマホの普及で昔よりは撮ってますよね。
たまには昔の写真を出してきて、今と比べてみてはいかがでしょうか。

 

あと植松さん、こんなこともおっしゃっています。

この話を聞いてジムに入ろうかな、と思ったみなさん。
40代アップともなると「義務」という言葉が一番嫌いじゃない? 
「~しなくちゃいけない」はやめたほうがいいと思う。
必死に何キロ痩せるとか、目標を大きくしないほうがいいの。
じゃないと、絶対に続かないから。

「キレイになる権利を謳歌する」に置き換えて。
あるいは「イケメントレーナーがいるかな」くらいの気持ちでジムに入ったほうがいい。
実は、ジムはブティックと同じだと思っているんですよね~。
いつも行っていないと億劫になっちゃうの! 
だから、義務感じゃなく、ちょっと顔出すくらいの気持ちで続けてみて。

 

キレイになる権利を謳歌する」なんて、かっこいいですよね!
ジムに行くことを推奨しているわけではないですが
こういう植松さんの素敵な考え方を参考にしてみてください。

この「ジムへ行く」っていう部分を、自分ができることに置き換えて考えてみられてはいかがでしょうか^^
ダイエットを「義務感」でなく「楽しく」続けていただきたいです。

 

 

昨日は1日わたしが事務をする机の周りのそうじをしていました。
(奇しくも「じむ」つながりです・・・・笑)

机を拭いたり、棚や引き出しの中も出してきれいにしました。
デスクマットがよれよれになっていたので、新しく変えてもらいました。
令和に向けて気分一新!
また頑張って帳面しようと思います♪

(画像はイメージです・・・・笑)

 

虎ノ門漢方堂Facebookはこちらです^^

LINEからもご予約が可能です。

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所


 
メニュー