こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

来月の23日って平日なんですよね?
わたしがいつも見てるカレンダー、23日赤字になっていて
ずっと連休だと信じていました・・・・。
この前お客さまから聞いてショックを受けてます(笑)

 

最近ではダイエットの主流になりつつある「糖質制限
みなさんはどんな風に捉えていらっしゃいますか?
「糖質制限は身体に悪い」みたいなことも聞いたことがあるかもしれません。

先日、NHKのあさイチで糖質制限について取り上げられていたのと
そのあと、NHKスペシャルでTOKIOのみなさんがナビゲーターをつとめられていた番組でも似た内容が放映されていました。
ご覧になられた方も多いかもしれませんね。

(番組HPより)

「食の起源」について掘り下げていく番組で
先日放送された第1回目は「ご飯」についてでした。

人類が進化する過程で、「でんぷん」というものがとても大きな役割を果たしたようです。
この「でんぷん」のおかげで脳も発達していったそうですよ。
最初はドングリの身や木の根っこで摂取していたようですが
その後お米を作るようになります。

そんなことから、人類にとってお米っていうのはとても大事なものだというお話でした。
そして、日本人はご飯を食べても太りにくいということもわかったそうです。
(他の民族に比べて ということであって、ご飯をいくら食べても太らないという意味ではありませんので・・・笑)

また、お米にはでんぷん以外にも栄養素がたくさん含まれています。
そこが甘いものとの違いです。

厳しい糖質制限をしてご飯を一切食べない生活をして痩せたという方もいらっしゃいますが、
そんな食生活を長期間続けると身体によくないということがわかったそうです。
脳梗塞などを引き起こす原因になることも・・・・。

 

なので、糖質制限をする場合
ご飯を減らすことよりも、まずはジュースや甘いものを減らすことが大事
同じ糖質でも、甘いものとご飯では全然意味合いが違うということです。

当店でも甘いものはもちろん、パン・麺類は食べ過ぎに気をつけてくださいとお話させていただいてますが
ご飯は朝・昼は食べて、夜は食べ過ぎずおかず中心で・・・という感じでお伝えしています。

日本人とお米は切っても切れない関係ですから
うまく付き合っていきたいですね。

また番組内では、様々な糖質による血糖値の上がり方が人によって違うようなことも紹介されていました。
それは腸内細菌の違いによるそうです。
そこまで調べることは難しいので、普段の体重の増減で見ていくといいかもしれませんね。
グラフをつけていると「〇〇を食べたけど意外に増えなかった」とか「〇〇をちょっとつまんだだけで増えた」みたいなことがわかりますよね^^

 

とりあえず、まず減らすべき糖質はジュースや甘いもの。
あとは極端な制限はしないで
パン・麺類を食べ過ぎず、ご飯は上手に摂取する。
そんな感じで、あなたなりの糖質制限をしてみませんか?

 

 

 

虎ノ門漢方堂Facebookはこちらです^^

Blog No 784

LINEからもご予約が可能です。

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所