痩せると痩せにくい??|虎ノ門漢方堂式ダイエット

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。
明日は桃の節句ですね^^
Facebookにも載せたのですが、先日大阪で見たお雛様です。
すっばらしいお雛様でした♡

 

ダイエットをしていて組成の状態を見ていると、
体重が減るにつれて基礎代謝量も減っていくことがほとんどです。
「代謝が減るのはよくないんですよね?」と
お客様から聞かれることもよくあります。

もちろん、代謝が高い方が痩せやすいです。
年を取るにつれて年々代謝も落ちていきます。
なので、代謝が落ちていると不安になる気持ちはよくわかります。

 

基礎代謝とは、生きていくために最低限必要なエネルギーのこと。
通常、1日の総消費エネルギー量の内約70%を占めます。
基礎代謝量が多い人は脂肪が燃えやすい体で肥満になりにくく、
少ない人は脂肪が燃えにくい体で太りやすいと言われます。
基礎代謝は筋肉を中心に消費されますから、基礎代謝量も筋肉量によって左右され、同じ体重でも筋肉量の多い人の方が基礎代謝は高くなります。
(TANITAさんHPより)

うちのダイエットは脂肪を優先的に減らしていくダイエットですが
たとえば10キロ痩せたとして、10キロ全部が脂肪で減るということはありません。
どうしても脂肪以外のもの・・・水分や筋肉も減ります。
(かなりハードな運動をして筋肉が落ちない努力をされたらまた別ですが)

それに従って基礎代謝量も落ちるのです。

たとえば、トラックに荷物をたくさん載せていると
ガソリンってたくさん消費しますよね。
それと同じで、体重の多い人は多くのエネルギーを消費します。
100キロの人と60キロの人が、10キロ落とそうと思うとき
100キロの人の方が簡単だというのは想像できますよね。

体重が減った分、代謝も落ちて痩せにくくなります。
なので、ダイエットを始めて最初はグングン減っていたのに
前よりも落ちなくなった・・・というのは、当然といえば当然なのです。
どうしてもスピードは遅くなることが多いです。

でも、きちんと続けていくことで
また次のステージに行くことも可能ですからね^^
少しでも代謝が落ちないように日頃の生活を見直してみてください。

 

 

食事中の方はごめんなさい。
先日、何気なく見ていたテレビでトレペについて興味深いことを言ってました。
(Eテレの「ろんぶーん」という番組でした)

仕掛けについて研究している人の提案で、トレペの芯の部分を三角にするそうです。
(手で簡単にできます)

(アップ過ぎてすいません^^;)

 

すると、使うときにカラカラと音がします。
もとの状態だと、スーっと紙が引けるので結構使ってしまいますが
音がすると「使ってる~~~!」と実感するので
使い方が少し遠慮気味になるそうです(笑)
実際やってみたところ、3割ほど使用量が減ったそうですよ!

うちも早速やってみたのですが
確かにそうかもです・・・・・ちょっとうるさいですけど(笑)

 

 

虎ノ門漢方堂Facebookはこちらです^^

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所


 
メニュー