太りやすい人は食べ過ぎだけが原因なわけではなく、
足りないものもいろいろある可能性があります。

足りない部分を補ってあげることで
「太りやすい」から「痩せやすい」身体に変えていくことができます。

 

こんにちは^^
このブログをご訪問いただきありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

 

いくつかあげてみますので、ちょっとチェックしてみてくださいね^^

 

,運動不足

これは多分ご想像されたと思います。
ただ「運動不足」と言っても、ジム通いやウォーキングをしないとダメですよ
というお話ではありません。

「毎日、車で通勤して、デスクワーク、帰ってからこたつむりになっている。」

こんな人が痩せるとは思えませんよね^^;
家事やお仕事でいいので、マメに身体を動かすようにしてくださいね。

 


2,睡眠不足

これも思い当たるかもしれません。
寝る子は痩せます笑

睡眠不足は普段以上に食欲アップにつながったりしますし
代謝ダウンにもつながります。

 

夜もやることいろいろあるとは思いますが
なるべくならその日のうちにお布団に入ってくださいね。

 


3,栄養不足

食べ過ぎの逆で、食べなさすぎです。
「そんなに食べてないのに、体重が減らない」というパターンはこれが多いです。

筋肉の材料になるたんぱく質や、代謝を助けるビタミン・ミネラルをしっかり摂取しないと痩せにくくなってしまいます。

痩せたい一心で食事を減らしすぎるのは逆効果です。

 

4,カミカミ不足

いわゆる「早食い」です。
一気に食べることで、血糖値が急激に上昇するので太りやすくなります。
できたら意識するようにしましょう。

 


5,セロトニン不足

セロトニンというのは心を安定させる物質で
セロトニンが不足すると、暴飲暴食につながったりします。

セロトニンが不足しないようにするには、日光に当たることや
たんぱく質をちゃんと摂ること、朝ご飯をよく噛んで食べることなどがあります。

 

 

6,愛情不足

これはご自分への愛情です。

食べ過ぎたり、寝る前に食べたり、暴飲暴食などなど・・・
どれも自分の身体をいじめる行為なのです。

もっとご自分の身体を大切にしてあげましょう。

先ほど出たよく噛むことも、内臓をいたわってあげることにつながるのです。

そして、自分の心も大事にしてあげてほしいので
ストレスはうまく解消しながらお過ごしください^^

 

いかがですか?
当てはまるものがある方は、ちょっと意識してみてくださいね。

 

 

♦今日のつぶやき♦

世の中ワールドカップで盛り上がってますね~!
あさっての明け方にはいよいよスペイン戦・・・。
わたしは頑張って目覚ましつけて見る予定です・・・予定ですが笑

先日、どなたかのTwitterで長友選手のつぶやきを見かけました。

ブラボー!!
ポジティブで元気になる言葉が世の中に溢れてほしい。
自分が発する言葉で1番影響を受けるのは自分自身。
自分も言われた人も元気になる言葉は最高だ!

会見でもブラボーを連発されていましたよね笑
こちらも元気をもらいました!

わたしもネガティブな言葉は控えなければ・・・・と思います^^;

 

スペイン戦、頑張ってほしい~!!!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます^^

Blog No 1268

虎ノ門漢方堂のダイエットとは
更年期障害・自律神経失調症・鬱
腰・肩・関節・ひざの痛み・リウマチ

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371