ダイエットが進んでいくと、途中でやってくるのが「停滞期」。
ダイエットを始めるときに
「停滞期って来ますよね?」と質問されるお客さまもいらっしゃいます。

絶対あるわけではないのですが、期間の長短はあるものの
落ちない時期が来る方は多いです。

そのときにどう捉えるかで、その後の結果も変わってきます。

 

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

 

この「停滞期」というのは人の身体で起こる正常な反応です。

体重が減ってくると、身体の中の防衛反応のようなものが働き
「体重がどんどん減っていってるけど、大丈夫かな?」
と危機感を感じ、基礎代謝を抑えるようになるのです。

恒常性と呼ばれるもので、一定の状態を保とうとする調節機能があるからです。

 

その際、もっと減らしたい一心で食べる量を減らしてしまうと
尚更身体は危機感を感じて代謝を落とすようになります。
エコモードになってしまうのです。

 

なので、そんなときこそ食事はきちんと摂っていただきたいのです。

 

特に、タンパク質やミネラル・野菜など栄養バランスを意識してください。
そうやって栄養を与えていくことで身体も安心してまた減っていくのです。
(もちろん糖質の摂りすぎには気をつけてくださいね)

 

また、体重が減った分、代謝は落ちています

たとえば、車のガソリンで考えてみてください。
重い荷物を積んで走ったら、ガソリンはいつもより消費しますよね?

または、普通に歩くときよりも
10キロの荷物を持って歩いた時の方が、エネルギー使って疲れますよね?

なので、体重が軽くなった分、減るスピードが落ちていくのは自然なことなのです。

 

 

「減らなくなってきたなぁ」と思うときには
今日お話したことを思い出していただいて、焦ったり落ち込んだりせず
あなたのペースで続けていっていただきたいと思います。
「増えないこともダイエット」と考えるのもひとつです。

停滞期こそ、「本当に痩せたいのか試されている」と思ってください。

 

何かで見たのですが「決断と変化は比例する」そうです。

「こうなりたい!」という強い決断というか決意があれば
それに行動が伴い、なんらかの効果に結びついていくと思います。

 

 

 

♦今日のつぶやき♦

お友達のFacebookで知ったのですが
手相占いで有名なゲッターズ飯田さんの占い、ご存知ですか?

誕生日で分類される感じのもので、「五星三心占い」というものです。

友達が当たってたと言ってたので、ちょっとやってみました。

 

わたしは「金のイルカ座」でした♪

「おだてに極端に弱いとか」「おっちょこちょいな面が多い」は当たってました(笑)

 

気になる方は一度検索してみてくださいね~^^

 

 

 

Blog No 1062

 

当店の新型コロナ感染対策について

虎ノ門漢方堂Facebookはこちらです^^

LINEからもご予約が可能です。

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所