体重が増えたときに「太った~~~~」と言うことがありますが
正確にはちょっと違うかもしれません。

「体重が増えた」という事実があるだけです。

 

こんにちは^^
このブログをご訪問いただきありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

 

連休なんかのあとに、一時的に体重が増えることもある思うのですが
それがそのときすべて脂肪になってついてしまったわけではなくて
日にちが経つにつれて、徐々に脂肪になっていきます。

外食などに行って急に増えても、翌日戻っていることもあります。

これは外食などは塩分が多い食事が多いので、
水分を身体にため込むことがあるからなのです。
そして水分が出れば体重も戻ります。

 

また、お酒を飲んでらっしゃる方はグラフの上がり下がりが激しいです。

生理のときも同じです。
生理中は水分をため込みやすくなりますので
体重が落ちにくくなることも多いです。
でも生理が終わると水分が抜けて落ち出します。

このように、水分も結構体重に影響を与えるのです。

 

そして、食事をすれば体重が増えるのは当たり前ですよね。食べ物の重さです。
トイレに行けば体重は減ります。

1日のうちに、1キロほどは変動しています。

 

なので、体重だけであまり一喜一憂しないでくださいね。
以前、体脂肪率がかなり変動することをお話したのですが
それと同じで体重も変動しています。

同じ時間、同じ条件で測定した値を比較していくことが大事ですし
一時的に増えたからといって、「今までの苦労が水の泡だ~」みたいに嘆かないでください。
(中には1日で2キロほど増えた人もいらっしゃいました)

 

一時的に増えたとしても、早めに対処していけば大丈夫です。
なので、体重計に乗ることもあまり恐れないでいただきたいです。
体重も体脂肪率もひとつのデータとして、淡々と見ていってくださいね。

 

 

♦今日のつぶやき♦

先日、夫の仕事の関係で県外に行ったのですが
もう街はすっかりクリスマスムードですね!

ワクワクしてきて、テンション上がっちゃいますよね♪

 

あっという間にクリスマスが来て、あっという間にお正月になりそうです笑

今年やり残したこと、ないですか?
あと1か月ちょっと、元気に過ごしたいですね^^

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

Blog No 1332

虎ノ門漢方堂のダイエットとは
更年期障害・自律神経失調症・鬱
腰・肩・関節・ひざの痛み・リウマチ

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371