フランス人が太らない理由|虎ノ門漢方堂式ダイエット

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。
なんだかんだでもう4月も後半です。
平成残り半月、やることやっていかなくちゃです。

 

フランス人って痩せているイメージありませんか?
アメリカの方は太っている方が多いですが^^;
フランス人はみなさんスタイルがいいですよね。

その理由を書いている方がいらっしゃって
参考にできることをピックアップしてみたので読んでみてください^^
(みんなの暮らし日記「フランス人が太らない5つの習慣」より)

よく歩く。
移動は車は使わず、徒歩やメトロですませていることが多いようです。
スポーツなどを積極的にしているわけではないのです。
旅行に行ったときなんかも、とにかくよく歩くそうです。
また古い建物が多くて、エレベーターもなく階段で上がり降りするところも多いらしいです。
歩きやすいフラットシューズを履いている人が多いんだと。

食事はゆっくりとる。
フランス料理を思い浮かべてもらうといいのですが
コース料理ってゆっくり味わいますよね。
そしてサラダが先に出て来たりして、食べ順ダイエットになっています!
アメリカのファストフードとは違いますよね。

食事の内容がヘルシー
フランス料理は和食と違ってあまりお砂糖をつかいませよね。
こってりの料理は少なく、塩でシンプルに食べるようなメニューが多いそうです。
また食後のデザートをフルーツやヨーグルトで済ませることも多いとのことです。

甘いものは我慢しない。
フランスでは朝食に甘いものをとる習慣もあるようです。
またコースの最後にデザートが出るように
最後に甘いものをいただくことが、
間食したい気持ちを抑えてくれているのかもしれません。

そのほか、フランスには食べ歩きとかダラダラ食べという習慣もないそうです。

そんなに難しいことではないですよね。
ゆっくりと食事を味わって、間食を控え、普段マメに動く!
結局これに尽きるかもしれません。

フランスの方はオシャレなので、太らないように
知らない間にこういう習慣が身についているのかもしれませんね。
少しでも近づけるように、ちょっと意識してみませんか^^

 

 

昨日入ったお店の雑誌でこんなコーナーを見つけました。
(確かESSEだったと思います)

着やせコーデをいくつか紹介していました。

その1
選ぶなら「濃い色」で体型を引き締めて

淡いパステルだと膨張して見えてしまうので
上か下を濃い目の色にして引き締めるといいそうです。

その2
丈は長ければ長いほど細く見える

中途半端な丈は着ぶくれのもとだそうです。
長めのもので縦のラインをしっかり強調することで全身細く見えるそうです。

その3
デコルテは思いきって出した方がすっきり

襟元のつまったアイテムは首が短く、顔は大きく見えるのでNGだそうです^^;
Vネックでおもいきりデコルテを見せることでスッキリした印象になるそうです。

よかったら参考にしてみてはいかがでしょうか。
体重よりも見た目って大事ですよね♪

 

 

虎ノ門漢方堂Facebookはこちらです^^

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所


 
メニュー