こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

毎朝体温チェックをしているのですが、やっぱりドキドキします^^;
まあ、体調で熱がないのは大体わかるんですけどね。
ここ最近、朝起きたときには元気で目が覚めたことに感謝し
お布団に入るときは1日無事で過ごせたことに感謝する毎日です。
「日常」の有難さが身にしみます・・・・。

 

昨日の朝のテレビ番組で「デブ脳」というのを取り上げていたようです。
わたしはちょっと見れなかったのですが
番組のホームページに要点が載せられていたのでご紹介したいと思います。

ダイエットするには意識を変えることが必要だということで
下記の項目に1つでも当てはまると、デブ脳の可能性があるそうです^^;

・太っている人を見ると安心する
・背中がかけないのを諦めている
・床に落ちた物を足で取る
・自分の写真を撮らない
・お菓子を開けたら1回で1袋食べきる

いかがですか?(笑)

太っている人と一緒に食事をすると
いつもより食欲がアップするというデータもあるようですので
気をつけてくださいね。

床に落ちた物を足で取る人はあまりいらっしゃらないと思うのですが(笑)
そのくらい面倒くさがりやだという意味だと思います。
身体を動かすことはダイエットには不可欠です。
(本格的な運動という意味ではありませんので)

まあ、年取るとあまり写真は撮りたくないですよね(笑)

 

そしてデブ脳の正体についてはこんな風に解説されています。

私たちが食事をする時、脳では「食べたい!」という“欲求”と、
「美味しい」と感じる“満足”が、互いにバランスを取っているおかげで、
必要な分だけの食べ物を摂取できています。
しかし、食べる事が大好きな人は脳が食べ物に過剰に反応してしまい、
食べたい“欲求”が高まる一方で、食べた“満足”は感じにくくなっているのです。
そのため、いつまでも食べ続けてしまい負のスパイラルに陥ってしまいます。
これがデブ脳の正体です。

この「脳を満足」させる食事の仕方が大事になってくるんだと思います。

デブ脳をヤセ脳に変えるテクニックについても書かれていたので
明日紹介しますね。
(引っ張ってすいません・・・笑)

 

 

昨日のお休みはどんな風に過ごされましたか?
我が家はお昼は久しぶりにカップ麺を食べました(笑)
そして昼からは車でドライブに出てきました。

街中を観察してたのですが、車は結構走っていたのと
マクドのドライブスルーには行列ができていました。
そして、あちこちの桜を見ることができて癒されました。

味真野小学校にも行ってきたのですが
人があまりいなかったので、降りて写真も撮ってきました。

(残念ながら、ちょっと曇ってました)

1歳くらいの可愛い女の子が、ピンクのドレスを着てよちよち歩きをしていて
ご家族の方が桜の前で写真を撮っていらっしゃいました。
その可愛さにもめっちゃ癒されてしまいました♡

いま世界で起こっていることがウソのような空間でした。

 

 

虎ノ門漢方堂Facebookはこちらです^^

Blog No 865

LINEからもご予約が可能です。

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所