毎日何回も何回も行っている行為。

何気なくやっていることですが
その行為には、いろんな可能性が秘められています。

 

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

 

以前、MEGUMIさんがよく噛んで痩せられたという記事を書きましたが
先日の新聞で「よくかんで肥満防止」というコラムを見つけました。

 

「よくかんで食べなさい」。
子どもの頃、よく聞かされた言葉ではないだろうか。
かむことが健康維持に重要なことは、実は100年以上前から言われてきた。

20世紀初頭、食事の際にゆっくり、十分にかむことだけで大幅な減量に成功した
米国人の名前から「フレッチャリズム」として欧米に広がり、日本にも紹介された。

よくかむと唾液や胃液の分泌が促され、消化吸収が良くなる。
さらに脳の満腹中枢が刺激され、少量で満腹感を得られる。
明海大保健医療学部の茂木伸夫教授は
「かむことと痩せることの関連をうかがわせる研究はいくつかある」と話す。

 

例えば、よくかむ人ほど食事の摂取量が少ないとの報告や、
肥満の人ほどかむ回数が少なく食事が早いとの報告がある。

さらにかむことで「記憶力が向上する」「ストレスが減る」との報告も。
茂木さんは「唾液には殺菌作用のある酵素リゾチームや成長ホルモンの一種パロチンも含まれる。
かむことで増える唾液は口をきれいにするだけでなく、全身の健康につながる」と強調する。

お金や時間をかけたジム通いや、体を壊す危険もある薬やサプリメントに頼らず、「ゆっくりよくかんで食べる」という毎日の自然な行為で、万病の元となる肥満を抑えられる。

ただ、しっかりかむには口の健康が必要。
茂木さんは「かかりつけの歯科医をつくり、定期的に通って虫歯や歯周病を防いで」と呼びかけている。

(以上、福井新聞より掲載させていただきました)

 

よく噛むといいということは、このブログでも何回か書いておりますし
みなさんよくおわかりのことかと思います。
身体にもいいし、お金もかからない素晴らしいダイエット法です。

それでも普段忙しく生活していると、なかなかできないかもしれませんね^^;

せめて、このブログでこんな記事を読んだ日くらいは意識していただきたいです笑
そして、ときどき思い出して習慣にしていただけたら、きっと何かが変わってくると思います!

ゆっくり食べることも大事ですが、
カレーや丼ものなどあまり噛まずに食べられてしまうメニューを避けるようにすることも効果的だと思います。

・・・カレーは飲み物ではないですよ^^;

 

その他、小さいスプーンで食べたり、ひと口ごとにお箸を置くこと、
30回噛むのは苦痛なので、何か好きな言葉を唱える間噛むなど
これならできそうかなと思うことを見つけてみてくださいね^^

 

 

 

♦今日のつぶやき♦

最近、女優の伊藤沙莉ちゃんに注目しています。
表情豊かで、なんだか可愛くて仕方がないです笑

NHKBSのドラマ「拾われた男」にも出演されています。
あと、コーヒーのCMの沙莉ちゃんも大好きなんですよね~。

身長が151センチらしくて、それもちょっと憧れてみたり・・・笑

これから、もっともっと活躍していただきたいです!

 

 

Blog No 1228

 

虎ノ門漢方堂のダイエットとは
LINEからもご予約が可能です。

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)