なんとなく・・・で太る?|虎ノ門漢方堂式ダイエット

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

先ほどご来店いただいたお客さまが今年成人式を迎えられたのですが
お母さまの振袖を着られたそうです!!
周りのお友達でも結構そういう方がいらっしゃったと。

みなさん、素晴らしいですね(≧◇≦)
着物って決して安くないものなので、ちょっとでも袖を通す機会があるのって素敵なことですものね。
まあ、わたしは振袖買ってもらえなかったので娘に着せることもできなかったのですが(笑)

 

少し前に、間食防止法 についてお話したのですが
なにかお菓子をつまみたくなったとき、ちょっとその手を止めて考えてみてください。

「今、わたしはなんでこれを食べるのかな?」

いろんな理由が思い浮かぶと思います。

・お腹が空いたから
・もらったお菓子があるから
・賞味期限が来るから
・なんとなく
・何か口に入れたいから
・人に勧められたから
・イライラしたから食べると落ち着くかも
・暇だから

理由が思い浮かんだら、本当に食べたいのかジャッジしてみてください。
もし本当に食べたいものだったら、食べてください。
でも次のような気持ちになるかもしれません。

「そんなに欲しくもないから、やっぱりやめておこう」
「無理に食べるくらいなら、明日会社に持って行こう」
「イライラしてるけど、食べないでお風呂に入ってみよう」
「別にお腹が空いてるわけじゃないし、我慢できるわ」

意外と人間って、「なんとなく」食べちゃってるものってあると思います。
周りの人に流されたりすることもありますよね。
そのとき、ちょっと一息置いて意識してみると
意外に、つい食べちゃってた癖を変えれるかもしれません^^
そのひとくちひとくちの積み重ねが大きいのです。

何度かお話していますが、食べたものを記録してみるのもひとつの手です。
意外に食事以外のつまんでいるものが多かった・・・
みたいなパターンもありますから^^;

 

 

先日ネットで色に関する記事を読みました。
「カラーセラピストが選ぶ ダイエットにいい色とは?」というタイトルでした。
(TRILLより)

光の波動である色を見たり取り入れたりすると、その色が放つエネルギーを脳が感知。心や体に影響を与えます。
その作用を使って、まずはダイエットのやる気をアップさせるのです。
それが運動を促進したり代謝をアップさせることで、ダイエットをサポートするという仕組み。

まずレッド
レッドは新しいことへのやる気をアップさせる色。
さらに見ると交感神経が刺激されて体感温度を2~3℃上げ、体を温めてめぐりを促進する色なのです。

そしてイエロー
心身ともに前向きな気持ちにさせるイエロー。
フットワークを軽くさせてくれるので、億劫になりがちな運動も、
イエローを取り入れると積極的にチャレンジしたくなります。

ちなみに、食欲を抑える色では、冷静になれるブルーがおすすめ。
食器やカトラリー、テーブルクロスにブルーを取り入れて、暴走しがちな食欲を抑えれば“食べ癖”を止められますよ。

 

なんとなくわかる気がしますよね~。
まあ、これ以外でも自分が好きな色を周りに置くと
それだけで気持ちがアップしますよね!
好きな色の服を着たり、好きな色の小物を持ったり♪

「色」を上手に生活に取り入れていきたいですね^^

 

 

 

虎ノ門漢方堂Facebookはこちらです^^

Blog No 809

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所


 
メニュー