お鍋をするときの注意点は?

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

週間天気予報に雪ダルマが並んでますね~^^;
寒くなるの、早すぎません??
冬は嫌いです・・・・( ̄▽ ̄)

 

でも、そんな寒い時期だからこそ美味しいメニューってありますよね!
みんなでワイワイと囲めるお鍋もそのひとつだと思います。

お鍋は身体も温まって代謝アップにもつながるし
お野菜もたくさん摂れちゃう、ダイエットには最強のメニューかもしれませんね!

なので、冬はドンドンお鍋やっちゃってくださいね!

ただ「お鍋」とひとことで言っても、いろんな種類がありますよね~^^
ちょっと検索しただけでも、こんなに(笑)

水炊き
寄せ鍋
おでん
すき焼き
しゃぶしゃぶ
石狩鍋
あんこう鍋
きりたんぽ鍋
牡蠣の土手鍋
ふぐ鍋
もつ鍋
ちゃんこ鍋
トマト鍋
カレー鍋
豆乳鍋
ミルフィーユ鍋

ま、他にもいろいろあると思います。
おうちでオリジナルのお鍋なんかされる方もいらっしゃるかも♪

いろんなお鍋料理の中で、注意した方がいいことを少しお話しますね^^

 

スープやお出しに関しては、やっぱりすき焼きのようにお砂糖を使うものは危険ですね^^;
そして、味が濃いものは塩分も多いので気をつけた方がいいです。
食欲も進んじゃいますしね!

次に具ですが・・・
ごぼう、人参などの根菜類、きりたんぽや春雨、
はんぺんなどの練り製品も意外に糖質多いので注意です。
そして何よりお鍋につきものの「シメ」の数々・・・
ごはん、うどん、ラーメンなどは言わなくてもわかりますよね(笑)

食べちゃダメ!ってわけじゃないですよ?
「シメ」は美味しいに決まってるのです!(≧◇≦)
食べ過ぎないようにするのはもちろん、
できたら翌日の朝かお昼にいただきましょう^^

 

そして、最近「お鍋のスープのもと」みたいなのも多いですよね。


こういうのは美味しくするために、結構味付けで糖質が入っていたりすることがあります。
添加物も多いので、気をつけた方がいいかもしれません。
1番お勧めはやっぱり水炊きでしょうか^^

 

それと・・・・「お鍋は大丈夫!」と安心して食べ過ぎないでくださいね(笑)

まあ、いろいろ言っちゃいましたが、みんなで食べるお鍋は楽しいですよね!
たくさんおしゃべりしながら、美味しく味わってください♡

 

 

 

お鍋に関してミニ知識をひとつ^^
(テレビでやってた受け売りですけど)

あくが出るときに、お玉ですくいますよね?
あれ、あくと一緒に出る「旨み」みたいなものも一緒に取っちゃってることがあるそうですよ~!

それを避けるためにはどうすればいいかというと・・・

 

一度火を弱めるそうです。
沸騰してるときに出ていたアクのようなものが
火を弱めると少しになります。

それがアクなので、すくってやればいいそうですよ~^^

一度お試しくださいね♡

 

 

虎ノ門漢方堂Facebookはこちらです^^

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)
虎ノ門漢方堂のダイエット 当店の場所


 
メニュー