ダイエット中のおやつに、お菓子は太るので
ピーナッツやアーモンドを食べていらっしゃる方も多いかもしれませんね。

チョコや甘いお菓子を食べるよりは、糖質も少ないので選んでいらっしゃるんだと思います。

 

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

 

先日雑誌で見た「体脂肪にまつわるウソ・ホント」という特集の中にこんな項目がありました。

ダイエット中でもナッツ類ならOK。

 

答えはどちらだと思われますか?

ウソ」です。

(ダイエットコーチをされているEICOさんが監修された記事です。以下Tarzanより抜粋させていただきます)

 

ナッツには糖質や脂質の代謝を促すビタミンB群や抗酸化作用のあるビタミンEが豊富。
なので、ダイエッターの間食におすすめの食材といえる。

じゃあナッツの袋を抱えてポリポリ食べてオッケーかといえば、むろんNG。

「ナッツの食べ過ぎはダイエットの妨げになります。
1日の摂取目安量は多くでも自分の片手に1杯分」

量の調節がうまくできないという場合は、密閉容器に片手1杯のナッツを入れて1日分の目安とする。
あるいは小分け包装された商品を選ぶなどの工夫を。

「また、大量の油で揚げられていたりチョコが混ざっていたり塩分が含まれているナッツはNG食材。
高カロリーで太りやすく、塩分の摂り過ぎでむくみやすくなるからです。
食べるなら素焼きで無塩のアーモンドがおすすめです」

アーモンドチョコやバタピーには手を出すべからず。

 

お菓子を食べるよりはもちろんいいのですが
ここに書かれているように、いくらでも食べていいわけではありません。
当たり前ですよね。

アーモンドだけでなくて、こんにゃくゼリーとかノンカロリーのお菓子類も同じです。
「これなら大丈夫」と、大量に食べていたのでは本末転倒ですよね。

 

カロリーゼロのものに関する記事は何度か書いたことがありますが
ゼロと書いてあるからゼロというわけではないのと
そういう商品だとつい安心して食べ過ぎることもあるので、注意が必要なのです。

 

他にもよく「ダイエットには〇〇がいい」「〇〇を食べると痩せる」みたいな内容の情報を
いろんなところで目にされると思うのですが
それも同じことで、特定の食材だけを極端に摂ることは、あまりお勧めしません。

 

何事もほどほどで、バランスよく摂ることが理想です。
お気をつけくださいね^^

 

 

 

♦今日のつぶやき♦

 

先日、当店で15キロほど痩せられたお客さまがお友達の結婚式に出席されました。

高校のときのお友達と久しぶりに会って
痩せていらっしゃったことに、とても驚かれたようです。

そして、膝の痛みもなくなったと大変喜ばれていました。

 

 

ダイエットはこれで終わったわけではなくて
これからも「キープ」のために意識していくことが必要です。

ダイエット前の生活に戻ってしまわないようにすることや
増えそうになったら、早めに対処することが大事です。
きっと大丈夫^^

 

 

Blog No 1227

虎ノ門漢方堂のダイエットとは
LINEからもご予約が可能です。

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)