和食って、健康的で太りにくい・・・というイメージないですか?
なんとなく身体によさそうですよね。

ただ「和食だから安心」というわけではなくて
メニューによっては、逆に太りやすい場合もあるのです。

 

こんにちは^^
いつもありがとうございます。
福井県越前市の虎ノ門漢方堂です。

 

和のメニューを思い浮かべてみてください。
どんなものが浮かびましたか?

 

日本食の代表、お寿司

お寿司は最近よく言われているので、太りやすいのはご存知かもしれません。
お寿司のご飯・・・酢飯。こちらにお砂糖たっぷり含まれています。

以前お客さまに小〇寿しでバイト経験がある方がいらっしゃったのですが
恐ろしい量のお砂糖を使っていたと言われてました。
うちで酢飯を作るときも、結構お砂糖入るんですよね^^;

 

その上、ちらし寿司、いなり寿司などは具を甘~く煮てありますので尚更です。

↑ 親戚からいただいたちらし寿司です、美味しかった~♪

 

お寿司って油も使ってないし、ヘルシーな感じですが
糖質的には結構含まれていることをお忘れなく。

 

 

次に和食の定番、煮物

肉じゃが、筑前煮、きんぴらごぼう、いもの煮っころがし・・・・
どれも美味し~~~~い!(≧◇≦)

これらの煮物も結構お砂糖やみりんが使われています。
また、にんじん・ごぼうなどの根菜類やイモ類が結構入ってますよね。これも糖質多めです。

 

そして和え物

ほうれん草のごま和え、きゅうりの酢の物、白和え、・・・・
こちらにもお砂糖が入ります。

他にはのりや魚の佃煮なんかも、結構甘いですよね。

 

 

これらのメニュー、食べ過ぎないようにお気をつけくださいね!
(食べたらダメというわけではありませんので)

 

 

もちろん、和食の中でもダイエットにいいものはたくさんあります。

お刺身、焼き魚、お味噌汁、冷ややっこ、お浸し、水炊き・・・・。

 

あと白米

こちらも糖質ですが、パン類・麺類に比べたら1番ダイエットにもいいし、身体にもいいのです。
極端な糖質制限で「ご飯もまったく食べない!」のではなく
食べ過ぎに注意して、朝食や昼食ではしっかり摂っていただきたいと思います。

 

フレンチなどはお砂糖を使ってないので、最後にデザートで糖分を摂ると聞いたことがあります。
和食でお砂糖を使ったお料理のあとに、また甘いものを食べると・・・・・^^;

 

普段食べているメニュー、ちょっと意識してみてくださいね^^

 

 

 

♦今日のつぶやき♦

先日ですが朝、新聞のチラシを見ていて夫が
「桃が安くなってる」と言ってたのですが
わたしが「安くなっても高いわ」という会話をしていました(笑)

 

そしたら・・・・なんということでしょう。

その日の午後にご近所さまから、桃をいただいてしまったのです(≧◇≦)

これが「引き寄せの法則」というやつでしょうか・・・笑

 

すごく大きくて、めちゃくちゃ甘かったです!!ごちそうさまでした^^

 

 

Blog No 1232

虎ノ門漢方堂のダイエットとは
LINEからもご予約が可能です。

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371
※北陸本線JR武生駅から、徒歩約7~8分です。
(お店の右側に駐車場がございます。)