海水の中でも淡水の中でも、魚は死ぬと水の中から水の上へポッカリと浮き上がってきます。しかし、魚は死んだように眠っていても、生きていれば余程のことがない限り水の上へと浮かび上がることはありません。

また、海やプールで泳ぐとき、リラックスして身体の力を抜けば身体も浮きやすくなり、かなり遠くまで泳ぐことができます。しかし、反対に緊張して身体に力を込め過ぎてしまうと、身体は石のように重たくなってしまい遠くまでうまく泳ぐことができなくなります。

前者の場合も後者の場合も体重が増減しているわけでもないのに、なぜか身体が浮いたり逆に沈んだりしてしまいます。現在の科学の知識からすれば比重と浮力の関係で簡単に説明がつく話なのですが、そういった知識のなかった時代の人たちは、こうした説明がつかない現象の多くに何か特別な力が働いているというふうに考えました。

中医学の場合、そのような特別な力を「気」という言葉を使ってまとめ上げたのですが、いつのまにか観念論中心の考え方に凝り固まってしまい、検証を怠る悪い癖が逆についてしまいました。

例えば、正確な人体の解剖図である「ターヘルアナトミア」が西洋で出版されたのは今から350年以上も前のことでしたが、中医学ではついに人体の正確な解剖図が作られることはなく、カワウソなどの小動物を使った解剖図が近代に至るまでの長い間、人間のものとしてまかり通っていた事実があります。

虎ノ門漢方堂のダイエットとは
更年期障害・自律神経失調症・鬱
腰・肩・関節・ひざの痛み・リウマチ

友だち追加

◆城戸宏美◆ プロフィール
元福井大学医学部付属病院看護師・登録販売者
(福井県立大学・武生高校卒)

◆虎ノ門漢方堂◆
〒915-0813 福井県越前市京町3-1-26
TEL 0778-22-2371