第214回 ○○漢方研究所の秘密とは?

「アトピーに効く」などと言って
無許可で医薬品の販売をしていた
オウム真理教の信者ら9人が
薬事法違反で逮捕された
というニュースが数日前にありました。

調べによると、
業者は「漢宝堂」と称して、
中国から輸入したクリームを
インターネットを通じて
販売していたそうですが、
なぜ薬事法違反で
逮捕されたのかというと、
薬局・薬店などの許可を受けずに
医薬品の販売を行っていたからです。

また最近、○○漢方研究所や
○○薬草研究会、○○撲滅委員会など、
医療やNPO関係を連想させる
紛らわしい名称の健康食品の販売組織が
やたらに目につきますが、
それらの多くも医薬品販売の許可を
持っていないところが大半を占めています。

日本人は単一民族のため
情報に対する警戒心があまり強いほうでなく、
どちらかというと
新聞・テレビの報道や広告、
口コミなどによって
固定した観念を入力されがちです。

世の中には
親切で正直な方も多くおられますが、
必ずしも
そういう人たちばかりとは限りません。
マージャンなどでも
相手にインチキされないように
インチキの手口を知っておくことは
とても重要だというプロの話もあります。

あまり疑心暗鬼になるのも考えものですが、
医学的なマヤカシは
生命の危険に直結する場合が多いため、
少々シニカルな目で
自分の頭でよく考えて判断することが
どうしても必要になってきます。

サブコンテンツ

ページの先頭へ

メニュー